ホットケーキ用に鉄のフライパンを購入

f:id:BonoBono:20130831182309j:image:w640

最近、子どもが喜ぶので時々ホットケーキを焼くようになりました。ところが、テフロン加工の剥げたフライパンではなかなかうまく焼くことができません。

今まででフライパンの材質とか意識したことはなく、テフロン加工が焦げつかずにいいくらいの認識しかありませんでした。

でも、せっかく焼くなら美味しいホットケーキを焼きたいと思い少し調べてみると、どうも鉄のフライパンがいいらしい。まあ、テフロンの剥げたフライパンは論外ですが・・・

鉄というとすぐ錆びたりと手入れがたいへんというイメージがありますが、購入したフライパンは特殊な加工で鉄のデメリットを抑えつつメリットを損なわないという優れもの。

 

リバーライト 極ROOTS フライパン 18cm

リバーライト 極ROOTS フライパン 18cm

 

 

実際に焼いてみると、同じ材料で同じように焼いているのにまったく出来が違います。鉄のフライパンで焼くと、表面はサクッと中はふんわりで少しモチモチ感があります。

フライパンを変えるだけでここまで違いが現れるとは驚きです。油返しなど若干の手間はかかりますが、鉄のフライパンを購入して大正解でした。ホットケーキを焼くのが楽しみです。