機能もデザインも兼ね備えたカレンダーアプリ

以前の記事ではデザイン重視でカレンダーアプリを探してみました。SunriseやCalは非常にデザインが良く、実用面でも何とか使えそうな感じでしたが、ランドスケープ表示に対応していないということで、採用に至りませんでした。

また、デザインを重視するとどうしても月表示の際にカレンダー内にはテキストが表示されないものを選んでしまいます。ただ、実用面で考えると月表示の時にカレンダー内に予定がテキストで表示されるほうがやはり便利です。今回は、上記の条件も満たした上でデザインにも優れたカレンダーアプリを探してみました。

 

Staccal

f:id:BonoBono:20131110155543p:plain

定番のカレンダーアプリです。リリース当時から気にはなっていたのですが、最近ようやく使い始めました。

デザインは非常にスッキリしていて見やすく、月・週・日・月(連続)・リストと表示形式も多彩です。

月表示の時に選択した日の詳細が下に表示されるのも好みのスタイルです。

デザイン的には文句のつけどころはないのですが、1点気になるのはタブバーです。1タップで表示形式を切り替えられるのは便利です。ただ、個人的にはそこまで頻繁に切り替えることはないので、通常は非表示にしておいてもらいたいです。あと、タブバーのデザインも少し重いかなと。

機能面ではジェスチャーによる操作ができたりして面白いです。

予定を入力する時に最初からカーソルがタイトル名のところにないのが少し引っかかりますね。

 

Calendars

f:id:BonoBono:20131110155602p:plain

こちらも月表示で予定が確認できるカレンダーアプリとしては非常にデザインがいいです。デザインだけならStaccalより上だと思います。

月表示で予定の詳細を見るためには、その予定をタップする必要があります。この辺りは好みが分かれるところですね。

デザインのカスタマイズ性は低いですが、デフォルトのデザインが優れているので特に問題ないでしょう。

気になるところはStaccalと同様に下のバーが表示されっぱなしのことです。これはホントいらないと思います。表示されているのが不思議なくらいですね。

予定の入力については少し特殊なタイプですが、これはこれで使いやすいと思います。無料版でも十分に使えますが、繰り返しの予定の入力がアップグレードしないとできないので、このアプリ1本だけで運用するのであれば無料版では厳しいと思います。

 

 

Week Cal

f:id:BonoBono:20131110155613p:plain

名前の通り週表示に定評のあるカレンダーアプリです。とはいえ、週表示に限定されているわけではなく、月表示や日表示など様々な形式での表示が可能です。

評判通り週表示は見やすくデザインもいいです。ただ、月詳細(月表示でカレンダー内にテキストを表示)のときのテキストの詰まり具合がいまいちです。

 

さいすけ

f:id:BonoBono:20131110155625p:plain

国産カレンダーアプリの老舗です。サードパーティ製のアプリが解禁された当初、Googleカレンダーと同期するアプリはさいすけ一択だったように記憶しています。

リリース当初はPocket PCからそのまま移植してきたようなデザインでかなりの野暮ったさでした。その後、デザインが一新されてからはデザイン的にも機能的にもレベルが高くなって行きました。

TapCalを使うようになってからは、さいすけを触っていなかったのですが、今回改めてインストールしてみて非常に驚きました。

デフォルトのデザインこそ若干野暮ったさが残るものの、細かいカスタマイズが可能なので、好みのデザインに仕上げることが可能です。

秀逸なのはツールバーのカスタマイズです。各コーナーに配置することができる上にボタンの透過率まで設定できるので、カレンダーの邪魔をしないように配置することが可能です。

ここしばらくこのアプリを使っていて感じたのは予定の入力や編集のやりにくさです。他のアプリとそれほど違うわけではないのですが、ボタンの配置などの問題で触るのが億劫になってしまいます。

ここさえクリアできればメインのアプリの返り咲きなのですが、もう少しカレンダーアプリ探しは続きそうです。

さいすけ

さいすけ

  • Mobile Saysoft,Inc.
  • 仕事効率化
  • ¥1,000