名刺管理アプリの試用メモ


photo credit: Murat Ertürk via photopin cc

iPhoneでの名刺の管理は標準の写真アプリでやってます。iPhoneでバリバリ仕事の電話をかけたりメールを打ったりすることがほとんどないので、基本的には名刺の画像を効率よくみることができればOKです。ですので、ScanSnapで読み込んだ名刺ファイルをiPhotoで案件ごとにアルバムで分け、iPhoneと同期させて使っています。

これで概ね満足をしていたのですが、写真アプリには他の画像も入っていますしもう少し使い勝手が良いアプリはないかと探してみました。

理想の名刺管理アプリ

私が理想とする名刺管理アプリの条件は以下の通りです。

  • 名刺画像の閲覧が効率よくできる。
  • 画像に紐付けしたい情報は、氏名・会社名・電話番号・グループ設定(複数)ですが、グループ分け以外は必須ではない。
  • 写真ライブラリーまたはiTunesから名刺画像を一括取り込みできる。
  • OCR機能は特に必要なし。

この条件に合うものがあるかどうか、いくつかアプリを試用してみました。求めるのは名刺管理アプリというより名刺画像Viewerですね。

WorldCard Mobile Lite - 名刺認識管理

OCRの認識精度はすごいのですが、ライブラリからの名刺の取り込みも1枚ずつであるのが厳しいところです。iTunesからは複数を一括で登録できるようですが、使用バージョンの取り込み枚数の制限を超えてしまったので確認できませんでした。

  • 名刺画像はサムネイル表示ですが、横にすればカバーフロー表示が可能です。
  • グループの複数設定は不可
  • ライブラリからの名刺の取り込みは1枚ずつ。iTunesからも登録できる模様
  • OCR機能があり高い認識精度

WorldCard Mobile Lite - 名刺認識管理 App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

CamCard Lite - 名刺認識管理

こちらもOCR機能の認識精度は高いのですが、名刺画像はサムネイル表示のみです。グループの複数設定やライブラリからの複数取り込みが可能なので閲覧方法さえよくなればいいのですが。

  • 名刺画像はサムネイル表示のみ
  • グループの複数設定は可能
  • ライブラリからの名刺の取り込みは複数可能
  • OCR機能があり高い認識精度

CamCard Free - 名刺認識管理 App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

超名刺 Business Card Manager Lite

閲覧の条件は満たしているのですが、なぜかしっくりこないものがあります。Evernoteと同期をすれば本領を発揮できると思うのですが、業務上それは難しいので個人的には微妙な位置づけです。

  • 名刺画像による閲覧が可能でピンチイン・アウトもできる
  • グループの複数設定は可能
  • ライブラリからの名刺の取り込みは複数可能(やや手間がかかる)
  • アプリ単体ではOCR機能がないがEvernoteと自動同期

超名刺 Business Card Manager Lite App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

Biz.Cards

最も理想に近いアプリです。名刺画像ファイルのみをサクサクっと登録できれば言うことなしです。このアプリは試用というか実際に購入して使ってはみているのですが、一括登録の方法がよくわからずあまり活用できていません。

  • 名刺画像による閲覧が可能。カバーフローのように表示することができクールで最も理想的
  • グループの複数設定は可能
  • ライブラリからの名刺の取り込みは1枚ずつ(手間がかかる)。iTunesからzipファイル形式にしたものを読み込むことができるが、私には少しハードルが高い。
  • OCR機能はない

Biz.Cards App
カテゴリ: ビジネス
価格: ¥170

スマート名刺管理

WorldCard Mobileと似たような特徴を持ったアプリです。グループの複数設定ができないところが残念です。

  • 名刺画像はサムネイル表示ですが、横にすればカバーフロー表示が可能です。
  • グループの複数設定は不可
  • ライブラリからの名刺の取り込みは1枚ずつ
  • OCR機能があり高い認識精度

スマート名刺管理 App
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料

まとめ

条件にぴったり合うようなアプリはなかなか見つかりません。Biz.Cardはかなり理想に近いのですが、データの一括登録がよくわからないままあまりきちんと使えていません。主流はOCRで情報を認識してデータベース化することのようです。私のように画像をパラパラ見たいというのは少数派のようです。