読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今更ながら「iPhoneと過ごした1000日まとめ」が参考になりすぎる件

なぜか昨年10月の記事がRSSリーダーに紛れ込んでいて、改めて読んでみると非常に参考になりました。

iPhoneと過ごした1000日まとめ(別冊:情報収集法まとめ) | goodegg.jp


以前、こういう情報収集法がブログで流行ったときは複雑すぎたり、間にいろんなサービスを挟みすぎていたりして、あまり参考にする気にはなれませんでした。けれども、上記の情報収集法は複雑に見えて結構シンプルだし、使っているツールや情報の流れも自分に近いものがあり(以前に読んで影響を受けているだけかもしれませんが)、取り入れやすい内容でした。

一番大きい収穫だったのがTwitterクライアントからRead it later(現Pocket)につぶやきを送った際、Pocketからリツイートできることです。

Pocket (Formerly Read It Later) App
カテゴリ: ニュース
価格: 無料

これまで、Twitterでリンク付きのつぶやきが気になっても、とりあえずリツイートをするか、当時使っていたInstapaperに登録するかよく迷っていました。とりあえずリツイートしても結局読まないことが多いですし、Instapaperに登録して記事を読んでも元のつぶやきがわからず、Twitterで見つけた情報はTwitterで返したいという思いがあるので、歯痒く感じていました。

Instapaper App
カテゴリ: ニュース
価格: ¥350

それもPocketに送ることで解決です。デザイン的にはInstapaperのほう気に入っているのですが、早速乗り換えです。こうなってくるとPocketに気になる情報を集約することに価値が上がり、今まで中途半端だったPocketで読んだ記事で残しておきたい・参考にしたいものをEvernoteに送るというフローが確立してきました。

ちなみに紙のデジタル化はGenius Scan+を使っています。いくつか試しましたが、該当部分の認識などこれが一番性能がいいように思います。

Genius Scan+ - PDF Scanner App
カテゴリ: ビジネス
価格: ¥250

これでブログの更新が加速・・・すればいいな。