iPhoneアプリ開発のための学習方法

ひとりでiPhoneアプリ開発の学習をしていると、自分が正しい方向に向かっているか不安になります。

私はiPhoneアプリ開発の入門書から始めて挫折し、今はC言語Objective-CiPhoneアプリ開発という流れで、段階的に学習していこうと考え直したのですが、どのように進めていけばいいか悩む人も多いも多いかと思います。

そこで、iPhoneアプリ開発の進め方や学習方法について記載されたサイトを集めてみました。プロフィール等でわかる範囲で著者の属性を書いています。

プログラム未経験の僕が初めて作ったiPhoneアプリが2月16日に発売されます!というわけで使用した参考資料等のまとめ。 - らっこのじゆうちょう

  • 著者の属性:Webサイト構築の経験はあるけれどプログラミングは初めて
  • Objective-CiPhoneアプリ開発の入門書や関連Webサイトから学習を始められたようです。

C言語すら知らなかった私が2ヶ月でiPhoneアプリをリリースするまでにやった事。 | Last Day. jp

  • 著者の属性:ウェブデザイン、ウェブ開発の経験はあるけれどプログラミングは初めて
  • 苦しんで覚えるC言語で、C言語の学習から始められたようです。

iPhoneアプリ開発が出来るようになるまでにお世話になった11冊! | PLUS

  • 著者の属性:PHPMySQLを使ったプログラム開発やWEBデザインの経験あるけれどC言語は初めて
  • 以前にも紹介したサイトで、私は全くのプログラム初心者ですが、このエントリーに影響を受けてプログラミングの学習再開してこのブログも開設しました。
  • やさしいC 第3版 』で、C言語の学習から始められたようです。

知識ゼロからはじめるiPhoneアプリ開発 - A Day In The Life

iphone/ipadアプリ開発の準備を整えよう!(1/5):初心者のためのiphone/ipadプログラミング入門

「売れる iPhone アプリ」にするための151のヒント。 - たのしいiPhone! AppBank

  • 著者の属性:iPhoneアプリ開発者
  • 売れるアプリとありますが、「開発スキル向上に向けたポイント15」は参考になると思います。

もとまか日記

  • 著者の属性:iPhoneアプリ開発者(上記の開発者さんと同じ方です。)
  • まずはチュートリアル、最初は開発本は買う必要がないとのことです。
  • iPhoneアプリ開発は初めてだけれど、プログラミング経験はある人向けに書かれているように思います。

こうしてみると、まずはC言語からという人と、チュートリアルで手を動かすべしという人の両方の意見があります。

私はチュートリアルを試していても、何をやっているかサッパリわからないのに我慢が出来ず挫折しましたが、そこをもう少し踏み込んでいけば道が開けたのかもしれません。

まずはC言語からという方針はかわりませんが、Xcode4をインストールしたことですし、C言語の学習と並行してチュートリアルもやってみようかと思います。