読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C言語の入門書を買う

C言語の学習を始めるにあたっては、やはり入門書探しから。Webにも役に立つ情報はたくさんありますが、基礎からきちんと体系的に学ぶには本が必要だと思います。

入門書探しと言っておきながら、実はもう決まっていて「C言語も知らなかったけど、iPhoneアプリ開発が出来るようになるまでにお世話になった11冊! » SHINGOLOG」で紹介されている『やさしいC 第3版 [やさしいシリーズ]』(ソフトバンククリエイティブ)がよさそうです。はい、早速ポチりました。アマゾンさんよろしく〜。

実はiPhoneアプリの開発を再開しようと思ったのもこのブログの記事がきっかけだったんです。このブログの人はプログラミング初心者ではないので、スキル的には大きな違いがありますが、C言語は知らないレベルからいくつもiPhoneアプリをリリースされています。その辺りに触発されて今に至るわけです。

さて、本が届くまで何をしようかな。