エスカレーター「片側空け」は危ない!に激しく同意したい子育ての日々

5920813468_3b9a8d5aea_z

エスカレーター「片側空け」は危ない! 鉄道各社が一斉に「みんなで手すりにつかまろう」キャンペーン

これは是非とも広まってほしい。

かつてはエスカレーターの片側が空いていないと、チッと舌打ちするような人間でした。猛省しています。 

エスカレーターの片側空けがよくないと思い始めたのは子供ができてからです。 子供を右腕で抱っこしているときは左手で手すりを持ちたいですし、左腕で抱っこしているときは当然逆になります。

私自身は左右どちらで抱っこするのも融通がききますが、嫁は得意な側があるらしく、エスカレーターに乗るときはけっこう苦戦していました。あと、子供が寝てしまっている時も左右の体勢を変え難いですね。

子供が自分でエスカレーターに乗るようになると、手をつないで横に並ぶのが基本となりますので、これまた片側を空けるのが難しくなります。歩いてくる人がいそうなときは手をつなぎつつ縦に並ぶのですが、子供がエスカレーターに慣れていない時期は特に心配でした。

そう考えると、子供を連れておらず外見上もわからなくても片腕が不自由な人もいるかもしれないし、利き腕で手すりを持たないと不安だという人もいるかもしれません。

子育てしているといろいろ考えさせられます。